概説

IQは、アイキュー、intelligence quotient、知能指数であり、種々の説明がなされます。特に、↑の最後の性質により、自己の1つの側面を知るための手段として、IQを知ることをおすすめできます。

統計学の話

正規分布を用いて、珍しさ(パーセンタイル、percentile)を算出します。IQの平均は100とされています。よく用いられている標準偏差(standard deviation、S.D.、σ、シグマ)には3種類あります。

種類(scale)σ
ウェクスラー式(Wechsler scale)15
スタンフォード・ビネー式(Stanford Binet scale)16
キャッテル式(Cattell scale)24

例えば、
σが15のとき、1σはIQ115、2σはIQ130、3σはIQ145、…。
σが16のとき、1σはIQ116、2σはIQ132、3σはIQ148、…。
σが24のとき、1σはIQ124、2σはIQ148、3σはIQ172、…。

標準偏差の違いによって、IQの値も異なりますが、標準偏差の値に依らず、パーセンタイルは統一的に話すことができます。パーセンタイルは、そのIQ以下の人の割合を%で示した数値です。


例えば、5σの人は約350万人に1人の割合で存在します。

IQテスト

インターネット上で受けられるIQテストが幾つかあります。今回、2種類を紹介します。
  1. 時間制限あり。測定できるIQの最高値が低め。Fiqure IQ Testや、IQexams.netなど
  2. 時間制限なし。相当高いIQも測定できる。心理学者に英語でメールを送り、結果をもらう。Test For Genius description and ordering informationなど
どちらにも共通していることもあります。

高IQ団体

IQが高い人達が入れる団体があります。種々ありますが、共通する特徴を挙げます。例えば、WIN Societies | World Intelligence Networkに多くまとめられている。


IQテストのコツ

IQテストには、図形、数字、言語など、色んな種類のテストがあります。
どんな種類であっても、IQテストでは法則性、パターンを見つけます。

図形

図形のテストで、正三角形や正五角形などの正n角形のみが描かれていることがあります。
そのようなときには、角の数を数字に直して、その和を計算したりします。
そして、和に関する法則性を考えます。

数字

数字のテストでは、アルファベットが出ることがあります。
そのようなときには、a→1、b→2、c→3、・・・、z→26と、アルファベットを数字に変換します。
または、a~zのアルファベットを書いて、問題に書かれているアルファベットに◯を付けたりして、法則性を考えます。



inserted by FC2 system